人気の家庭用脱毛器「no! no! HAIR」(ノーノーヘアー)

人気の家庭用脱毛器「no! no! HAIR」(ノーノーヘアー)についてです。

最近の家庭用脱毛器はとても進化していて
優秀なものが多くなってきています。
説明書をきちんと読んで使えばキレイに
脱毛することができるので、
サロンやエステは恥ずかしいと感じる人や
なるべく安くキレイにと考えている人には最適です。

そして家庭用脱毛器の中でも
人気なのがコードレスでコンパクトな
「no! no! HAIR」(ノーノーヘアー)です。

ノーノーシリーズが採用しているのは
独自技術のサーミコン(熱線式)です。

熱エネルギーを発生させ、熱線が
毛に触れるとムダ毛を瞬時に
カットするという注目の脱毛法です。

毛抜きで無理に引っ張ったり
カミソリを使うムダ毛処理は
肌にかなりのダメージ゙を与えてしましますが、
ノーノーヘアーなら肌への刺激が少ないので安心です。

サーミコン(熱線式)は
肌へ直接触れることなく脱毛ができるので、
肌へのダメージは最小限に抑えられるのです。

痛くないということですが、
その感じ方にはやや個人差があって
「熱を感じる」「ちょっと痛い」と
いう人も中にはいるようです。

ただ、説明書の通り
「 90度の角度になるように
ノーノーヘアーを立てて」
「 ランプが点灯する速さでゆっくり」
動かすとやはりそれほど
痛みは感じないようです。

くれぐれも焦って
説明書も読まずに処理を
始めてしまうということの
ないようにしましょう。

使い方は簡単で
肌の上をすべらせるだけですし、
お手入れも簡単。

出力は3段階あるので、
脱毛部位別にムダ毛の毛質などに合わせて
出力調整するとよいでしょう。

音も静かで使う場所や
時間を気にする必要もなく、
気軽に脱毛ケアができます。

熱線によってムダ毛処理していくので
部屋の中は少々焦げ臭くはなります。

臭いが気になる場合は、
ノーノーヘアー使用前に
長い毛を5mm以下に短く処理しておくとよいです。

特に初めて使う場合は
処理する毛が多く、臭いや煙が
発生しやすくなりますが、
異常事態ではないので安心してください。

2回目以降は、初回ほど
臭いや煙は気にならなくなります。

効果的な使い方としては
2〜3日に1回くらいの割合
継続することがポイントです。

定期的に脱毛を続けることでツルスベ肌を目指しましょう。

ノーノーヘアーの公式サイトには
「全身に使える」とありますが、
そこで言う全身とは
主に「腕・脚・脇」などを意味しているようです。

詳細を読むと「頭髪、まつげ、鼻毛、耳毛、
眉毛、まぶたの上、粘膜などの
デリケートゾーンへは使用できません。」とありますので、
お腹や背中、手の甲などは使えるとしても
粘膜や皮膚の弱い部分は避けたほうがよいでしょう。

(追記)
ノーノーヘアは、販売終了しました。
代わりというかもっと良いと人気なのが脱毛器ケノンです。
レビュー→家庭用脱毛器ケノンの人気の秘密

手足だけでなくデリケートゾーンや顔も綺麗に
自宅でエステ並みに処理できると評判です。
光脱毛で美顔器機能つきのケノンはメリットいっぱいですね。
↓  ↓
脱毛器ケノン

あわせてお読みください: