冬のムダ毛処理のコツ

冬は、夏のように服装の露出も多くないのでムダ毛の処理を怠ってしまう方も多いのではないでしょうか?

しかし、冬はクリスマスやバレンタインなどイベントも多い時期ですよね。

いざという時のために冬でもムダ毛処理にきっちり取り組みましょう。

そこで、今回は冬のムダ毛処理のコツをご紹介します。

■冬は脱毛をはじめる一番良い時期!

実は、秋〜冬は、脱毛をスタートするのに非常に適している季節なのです。

なぜかというと、脱毛完了までには、最低でも半年〜1年はかかるからです。

今冬に開始すれば、来夏にはムダ毛のないツルツルすべすべのお肌になれるので、冬が脱毛のはじめどきなのですよ。

また、エステや医療クリニックでの脱毛だと、春夏はみなさん脱毛したくなりますから予約がとりにくいのです。

しかし、冬からスタートすれば予約もとりやすく、スムーズに夏に向けて脱毛が完了できるのですよ!

脱毛エステで人気で評価が高いのはミュゼプラチナムです。
レビュー記事→脱毛サロンのミュゼの口コミ
女性専用の脱毛サロンですし個室なのも安心です。
黒ずまないように美白と保湿をかねた
プラセンタエキス配合のジェルを
施術後に無料で塗ってくれるので安心です。
公式サイト→脱毛サロン ミュゼプラチナム

エステや医療脱毛はちょっと時間的に難しい時

エステや医療脱毛はちょっと時間的に難しい時は家庭用脱毛器も検討してみてください。

自宅で自分でエステと同じような光脱毛ができるのでかなりコストを抑えつつ、ムダ毛の処理ができます。

特に人気で口コミでの評価が高いのはケノンです。
友人も簡単にすべすべでキレイになったと喜んでいました。
家庭用脱毛器ケノンの口コミ

エステなどの脱毛や家庭用脱毛器が無理ならどうすればいい?

冬の間にエステ脱毛、医療脱毛、家庭用脱毛器などの方法で脱毛をスタートすれば、半袖に変わる季節には、ツルツルのお肌になっているはずなのですが、やはり経済的な理由や私みたいにアトピー肌で刺激が強い脱毛は難しい方はどうしたら良いのでしょうか。

一番おすすめなのは抑毛ジェルのコントロールジェルMeです。

コントロールジェルMeなら、カミソリや毛抜きのように肌に直接負担を与えません。
保湿成分が豊富に入っているので他のむだ毛処理後に保湿ケアとして使いながら、少しずつムダ毛を薄く細くしてつるつるピカピカにすることが可能です。

乾燥の気になる秋冬でも使いやすいです。
私も愛用していて効果を体感中です。
体験→NewコントロールジェルMeで抑毛ケア体験
注意点は即効性がないので急ぐ時は、他のムダ毛処理方法と併用しながら使うことがコツです。

一度に大量に塗ってもすぐに効果はでません。

1日2回気長に気になる場所に塗り続けるといいです。

早い方で2週間くらい遅い方で60日くらいで次第に薄く細くなってツルピカのお肌になりますよ。

子供でもアトピーや敏感肌の大人でも安心して使えるのがコントロールジェルMeです。
公式サイト→小さいお子様にも使える⇒天然植物成分が主原料 ムダ毛対策ジェル!

冬のムダ毛処理も手を抜かずにしっかりケアしましょう。

あわせてお読みください: