埋没毛(まいぼつもう)の処理方法

埋没毛(まいぼつもう)とは、
皮膚の中で発毛して伸びている毛のことです。

自分でムダ毛を抜こうとして
途中で毛が切れてしまい
皮膚の中に埋もれてしまった毛で
埋もれ毛ともいいます。

なぜ、埋もれるかというと
毛を抜いた時に毛穴が開いてしまって
それを傷だと思って治そうと体が
反応してかさぶたを作ることになります。
つまり毛が生えようとする上に
被さってしまって埋没してしまうわけです。

ですから埋没毛にならないためにも
毛抜きを使った脱毛はしないほうがいいですし
カミソリなどで毛の向きに逆らって
剃ると出来やすいので注意しましょう。

自然に改善することが多いですが、
まれにシミの原因になることもあるので注意です。

埋没毛をなくして素早くきれいにしたいときや
自然に埋没毛が改善しないときは
脱毛クリニックで医療レーザーで
処置してもらうときれいになります。
全国展開していて評価が高く人気なのはこちらです。
湘南美容外科の脱毛

自分で処置するのは、さらに傷がつくので
やめたほうがいいです。Drに任せると安心です。
dr

あわせてお読みください: