脱毛と美肌への影響と対処方法

脱毛と美肌への影響と対処方法についてです。

ムダ毛のないお肌はツルツルで魅力的ですよね。

しかしムダ毛がなくてもカサカサしていたり、
毛穴がボツボツしていたり
黒ずんでいたりすると、残念ですよね。

あなたも行っている脱毛と
美肌への影響についてお話します。

ムダ毛を自己処理するときどんな方法で行っていますか?

カミソリ、毛抜き、ワックスなど、
やり方はいろいろありますよね。
どれも少なからずお肌へのダメージがあります。

まずはカミソリですが、使っている方も
最も多いのではないかと思います。

実はカミソリをお肌にあてると、
肌表面の角質を削り取ってしまっているのです。

また毛の生えている方向に逆らった
逆剃りなどをしてしまうと、
毛穴が開いたり、埋もれ毛の原因にも
なってしまうのです。

そうならない対処方法としては、
カミソリと同じ効果のある、
電気シェーバーを使うということをおススメします。

電気シェーバーは刃が直接
肌にあたらないようになっているので、
ダメージを与えずらいのです。

もしどうしてもカミソリを使いたいという方は、
毛並に沿って丁寧に行いましょう。

また入浴の際にボディソープをつけて
毛を剃る方が多いですが、
肌の乾燥を防ぐ為にはきちんと
シェービングフォームを使いましょう。

毛抜きやワックスで毛を抜く
自己処理についてですが、
それぞれうまく毛が抜けないと、
毛穴の中で埋もれ毛になってしまいます。

また、毛を抜くときに
毛穴を広げてしまって
ボツボツと黒ずんでしまったり、
内出血してしまう方もいます。

対処法としては、
無理に毛を抜かないということが一番ですが、
毛抜きやワックスを使った1週間後くらいから、
スクラブなどで肌をやわらかくしておくと美肌につながります。

また、カミソリ、毛抜き、ワックスや
サロンでの脱毛でも言えることですが、
お手入れが終わった後はとにかく保湿が大事です。
お顔のお手入れのように、
化粧水やパックをすると美肌が保てますよ。

保湿に使う化粧水やクリームは
無添加でお肌に優しいものを使うといいです。
トラブル肌に良い具体的な無添加化粧品は?

★お肌に最も優しいムダ毛処理方法は
天然の保湿成分がメインの抑毛ジェルのコントロールジェルMeで
保湿しながら
少しずつ毛を薄く細くすることです。
レビュー→コントロールジェルMeでお肌に優しいムダ毛処理
子供から敏感肌の大人まで安心して使えます。
公式サイト→小さいお子様にも使える⇒天然植物成分が主原料 ムダ毛対策ジェル!

20才以上でしたら、脱毛サロンの
ミュゼプラチナムで半永久脱毛をしてもらうのも
敏感肌の方には良いです。
公式サイト→脱毛サロン ミュゼプラチナム

黒ずまないように美白と保湿をかねた
プラセンタエキス配合のジェルを
施術後に無料で塗ってくれるので安心です。
レビュー記事→脱毛サロンのミュゼの口コミ

あわせてお読みください: