脱毛サロンの脱毛法と脱毛クリニックとの違い

永久脱毛をしようと脱毛サロンや
エステに行く方も多いですね。

脱毛クリニック(医療機関)でしか
医療レーザーを使えないはずではなかったかな?と
思う方も多いでしょう。

そうです。エステや脱毛サロンでは
医療レーザーは、禁止です。
施術には医師の資格が必要です。
もし、医療レーザーを行っている
エステや脱毛サロンがあったら
それは違法行為になります。
そういう所は行かないようにしましょう。
トラブルの元になるからです。

では、脱毛サロンは何を使って
脱毛しているのでしょうか?
光脱毛やワックス脱毛を使うところが多いです。
光脱毛は、レーザーに似ている光を当てて
毛根を壊すことで脱毛をします。
医療レーザーに比べて痛みが少ないですし
価格が安いので脱毛サロンを選ぶ方も多いです。

ただ、痛くない分、威力が少ないので
回数を多く受ける必要があります。

医療機関(脱毛クリニック)でも毛周期があるので
何回か施術を受ける必要がありますが
脱毛サロンに比べて回数が少なくて
永久脱毛が可能です。
脱毛クリニックで全国展開をしていて
価格も比較的安くて評価も高いのは湘南美容外科の脱毛です。
レビュー記事→湘南美容外科クリニック(SBC)の永久脱毛の口コミ

そして脱毛サロンの光脱毛は
永久脱毛ではなく産毛が残るので
半永久脱毛と言われています。
産毛は残ったほうが皮膚を保護する意味では
いいかなって個人的には思います。

ワックス脱毛の方は、一時的な脱毛なので
永久脱毛ではないです。
脱毛してもらうときにどんな脱毛なのか
しっかり説明を聞いて納得して受けるといいです。

今は、光脱毛で脱毛してくれる
脱毛サロンが多いです。
esute

たくさんある脱毛サロンの中で
光脱毛で痛くなくて綺麗になる
評価も高く人気があるのが
ミュゼプラチナムです。
公式サイト→脱毛サロン ミュゼプラチナム

低価格なのも人気の秘密です。
レビューサイト→脱毛サロン ミュゼプラチナムは安い?

あわせてお読みください: