脱毛ラボとミュゼプラチナムを比較

脱毛ラボとミュゼプラチナムを比較してみます。

リーズナブルな価格帯でしつこい勧誘もなく
利用しやすい脱毛サロンといえば、
脱毛ラボとミュゼプラチナムです。

できれば、よりお得により質の高いサービスで、
と考えてしまうもので、そうなると
どちらがよいのでしょうか。

両サロンとも脱毛方法は
光(フラッシュ)脱毛でのS.S.C方式です。

これは皮膚に塗布した
専用のジェルに光を当てて
脱毛を促す方法で、肌への
負担がかなり少なく抑えられています。

両サロンとも同じ方法を
採用しているので、効果や
脱毛のレベルは同じと考えてよいでしょう。

では、同じ脱毛方法で
料金にどれほど違いがあるのか、
全身脱毛と最近人気の
VIO脱毛で比較してみます。

全身脱毛は、
ミュゼは4回で128,000円、
6回で190,500円、WEB申し込みで
1,000円引きとなっています。

脱毛ラボのほうは6回で125,748円の
「全身美白脱毛6回パック」があります。
6回という回数で比べてみると、
脱毛ラボのほうが低価格なのがわかります。
レビュー→脱毛ラボの特徴と他の脱毛サロンとの違い

VIO脱毛のほうはどうでしょうか。
ミュゼは4回で37,200円
(WEB申し込みで1,000円引き)、
トライアングル上・下・Vライン・
ヒップ奥・Iラインの施術です。

脱毛ラボは6回で45,259円、
Vライン・Iライン・Oラインの施術です。

回数に違いはありますが、
計算上では6回の脱毛ラボの方がお得になります。

ただ、脱毛ラボにはVライン上
というコースが含まれていないのと、
紙ショーツが1枚100円と有料になっています。

ミュゼは紙ショーツが無料です。
ということで、VIO脱毛に関しては
Vライン上も脱毛するかしないかで
サロンを選ぶことになりそうですが、
その他の部分脱毛に関しては
ミュゼは期間限定で強力
キャンペ−ンを打ち出すことが多いので
要チェックと言えるでしょう。
レビュー→脱毛サロンのミュゼの口コミ

次に通いやすさや予約の取りやすさ、
サロン内の雰囲気についてはどうでしょうか。

全国に展開する店舗数では
ミュゼのほうが圧倒的に多く
地域によってはミュゼのほうが
身近にあるかもしれません。

しかし、とくに
首都圏の店舗に関しては
ミュゼはその人気の高さゆえ
予約が取りにくくなっているようです。

そしてサロン内の雰囲気は、
脱毛ラボのほうは立地に
こだわりがあるため店内が狭かったり、
低価格実現のために
コスト削減を徹底しているので
やや質素な感じを受けます。

ミュゼのほうは立地もよいですが
サロンの広さも十分あり、
個室をたくさん配置する店舗が多いようです。

これらのことからまとめると、
個室にこだわらず
全身脱毛希望なら脱毛ラボです。
時々キャンペーン中なので今の価格をチェックするといいです。
公式サイト→「全身脱毛」なら!脱毛革命 脱毛ラボ

個室で綺麗な環境が良くて
部分脱毛ならミュゼプラチナムです。
私は、綺麗な個室で部分脱毛でいいので
ミュゼがいいなと思います^^
公式サイト→脱毛サロン ミュゼプラチナム

どちらも時々
お得なキャンペーン告知などもあるので
見逃さないようにしましょう。

あわせてお読みください: