顔脱毛の方法とメリットとデメリット

顔のうぶ毛の処理(顔脱毛)は、女性にとって
特に気になることですね。

顔脱毛のメリットは、お化粧のノリが良くなったり
肌が明るくなることなどです。

デメリットは脱毛後は肌が敏感になっているので
日焼けしやすく色素沈着しやすい状態になることです。

自宅で脱毛する時は必ず夜するようにします。
kao1

例えばカミソリで剃る時は
お肌に優しい専用クリームを多めに塗ってから
(無添加の石鹸をよく泡立てて泡の上からでもいいです)
毛の流れの向きにそって優しく剃るといいです。
繰り返し同じ場所を剃らないように注意です。

電気シェーバーを使って剃るときは
何も塗らずに剃って大丈夫です。

その後、必ず保湿するのを忘れないことです。
アルコール分が入っていない保湿クリームや
美容オリーブオイルがいいです。

次の日から肌が回復するまでは
紫外線対策を忘れずにしましょう。

脱毛エステ(サロン)でも脱毛クリニックでも
脱毛後は、日焼けしないように十分に注意が必要です。
それとともに、脱毛前にも日焼け注意です。
日焼けしていると脱毛時に激痛になるからです。

顔脱毛には、脱毛クリーム(除毛クリーム)は危険なので
しないほうがいいです。

なぜなら脱毛クリームは薬品で
毛を溶かすからです。その際いっしょに
角質も溶かしてしまって肌荒れする可能性があるので
顔脱毛に、脱毛クリームは、使わないほうがいいです。

毛抜きやワックスなども傷つきやすいので注意です。
フェイスパックで脱毛するタイプもありますが
成分など確認して皮膚に負担がないように
保湿をしっかりすることです。

私が顔脱毛でも安心して使えるのは
抑毛ジェルのコントロールジェルMeです。
抑毛効果だけでなく保湿効果もあるから
子供でも敏感肌でも使えます。

すぐに処理したい方は
カミソリなどで剃ったあとに
保湿剤の代わりにコントロールジェルMe
塗ると保湿しながら少しずつムダ毛が薄く
細くなってくれます。
公式サイト→小さいお子様にも使える⇒天然植物成分が主原料 ムダ毛対策ジェル!

*追加の質問と回答*
<質問>
顔を剃るのは、お風呂入って
スキンケアとか終えてからの方が良いですか?

<回答>
できればお風呂に入る前かお風呂の時に処理すると、
洗い流せますから便利です。
専用クリームではなくても無添加石鹸の泡で
剃っても大丈夫です。
入浴後に化粧水とクリーム等で
しっかり保湿スキンケアをしてくださいね。
保湿が大事です。

あわせてお読みください: