膝小僧の毛がなくならないのは、どうすればいい?

脇の下や、腕、足、デリケートゾーンなどは、自分でもムダ毛の処理がある程度できますよね。

でも膝小僧のムダ毛って体勢的にも処理にしにくい上に、なぜかなかなかムダ毛がなくならなかったりしませんか?

これはどうしてなのでしょうか。

膝は関節がありますよね。

とくに腕や膝の関節の周辺の皮膚は分厚くて硬くなっていませんか?

また、ひじ、ひざの関節部分って乾燥していて皮膚がしわしわ、カサカサしていませんか?

皮膚が硬く、乾燥していると、シェーバーでも肌荒れしやすいですし、処理に敷くい、しかも、脱毛サロンでの光脱毛の機械が反応しにくいらしいです。

光脱毛は、皮膚を透過して効果をだすからなのだそうですが、そのため、膝小僧の毛がなくなりにくいんです。

ではどうしたらいいのでしょうか。

まず、普段のお手入れ方法として、保湿ケアを欠かさずにして乾燥と角質の肥厚(分厚さ)を改善することです。

でも、それでも脱毛器では反応しにくいかもしれません。

そんなときには、保湿ケアに加えて抑毛ローションのコントロールジェルmeを使うのがおすすめです。

保湿効果がしっかりある上に、ムダ毛を目立たなくする抑毛効果にすぐれたローションなので、使っているうちに、産毛程度にしかムダ毛が目立たなくなってきます。

コントロールジェルmeは、5000円代で購入できるので、エステに通って高いお金を出す必要もありませんし、シェーバーで肌荒れを起こす心配もありませんので、コスパ的にも肌にとってもおすすめの方法ですよ。
コントロールジェルMEの体験!50日目の効果
しつこい膝小僧のムダ毛に悩まれている方はぜひ一度コントロールジェルmeの公式サイトをチェックしてみましょう。

公式サイト↓
小さいお子様にも使える⇒天然植物成分が主原料 ムダ毛対策ジェル!

あわせてお読みください: