顔の産毛を安全確実に自分で処理する方法

顔の産毛を安全確実に自分で処理する方法

あなたは、顔の産毛処理はどうされていますか?

気にしなければ目立たないような存在のようにも思えますが、太陽や光があたったときに産毛というのはけっこう目立つものです。

そして、産毛処理をするのとしないのとでは、化粧ノリも全然違ってくるんです。

最近は、女性の社会進出などの背景もあって男性ホルモンが増えて産毛が濃く、口周りなどはヒゲのように見えてしまうという悩みも少なくありません。

こうなると、女性としての尊厳を守るためにも産毛処理は必須となってきますよね。

顔の産毛は、主に寒気やホコリ、風からの保護という役目を担っているのですが、現在はよいスキンケア商品がたくさんあり産毛の保護機能の必要性もそれほどなくなっていますので、やはり上手に処理していきたいものです。

一般的に顔の産毛処理はカミソリやシェーバーなどを使っている人が多いと思います。

ただ、処理をする際には慎重にならないといけませんので、かなり神経を使います。

そのようなこともあって、産毛処理を面倒に思ってしまうのです。

中には美容皮膚科や脱毛サロンなどで施術してもらう方もいますが、セルフ処理でもコツさえつかめができなくもありません。

まずは産毛処理のタイミングですが、生理のときは肌が敏感になっていますので避けるようにし、心の落ち着いているときに行うのがベストです。

産毛処理の前後にピーリングやスクラブ洗顔、顔マッサージはNGです。

蒸しタオルで顔を温めて皮膚を柔らかくし、シェービングの際には剃る部分にクリームを塗って、肌への刺激を極力減らします。

そして、産毛の生えている方向に剃っていきましょう。

処理後はしっかりと保湿して、紫外線は浴びないようにします。

これが顔の産毛処理の方法なのですが、さらに安全で確実で手軽に済ませたいのであれば、家庭用脱毛器のケノンがおすすめできます。

エピロック社のケノンは、サロン級と絶賛されているほどの人気の家庭用脱毛器で、カートリッジを付け替えれば美顔器としても使えます。
家庭用脱毛器ケノンの人気の秘密
keno_sozai_2

フラッシュ脱毛(光脱毛)なので、レーザー照射に比べて照射面積が広く短時間でできますし、レーザーでは見逃される薄い毛にもきちんと反応して確実に脱毛してくれますので顔の産毛にも使えます。

フラッシュによる肌への刺激も最小限に抑えられ、痛みもなく、素人でも安全に確実に脱毛できます。

また、カートリッジを取り換えて美顔器にすると、エステサロンのフォトフェイシャルと同様な美顔効果を体験できるのも魅力ですよ。

脱毛に関しては、顔の産毛だけでなく脇や腕のほかVラインまで使えますし、自宅エステもできますので、1台あるととても便利です。

顔の産毛処理を安全に確実に手軽に行いたいとお考えの方、顔の産毛だけでなく他の部分のムダ毛処理の方法にも悩んでいるという方は、優秀な家庭用脱毛器ケノンを検討してみてはいかがでしょうか?
公式サイト↓
脱毛器ケノン

あわせてお読みください: