小鼻の黒ずみの原因にムダ毛の可能性

小鼻の黒ずみの原因にムダ毛の可能性もあります。

小鼻の黒ずみの原因は複数あります。
まず、刺激が強いと黒ずみます。
刺激で色素を作るメラニン細胞の動きが
活発になってメラニン色素が増えることで
黒ずみが生じます。

刺激には、紫外線の刺激、
こすったりする物理的な刺激
ムダ毛処理で毛を抜いた時の刺激など
いろんな刺激があります。

刺激によってメラニン色素が増えて
黒ずんでいる場合は、これ以上の刺激を避けて
美白ケアをするといいです。
美白になる食べ物や美白方法

次に角栓が酸化して黒ずんでいる場合もあります。
この場合は角栓を除去してあげれば
黒ずみもキレイになります。
鼻の角栓を除去する方法

他には、黒くなった短いムダ毛が原因
黒ずみになっていることもあります。
特に小鼻の黒ずみの原因になっています。

この場合は、無理矢理、毛穴パックをしたからと
ムダ毛が消えるわけもなく刺激で
毛穴が広がって悪化しやすいので注意です。

毛抜きで抜くと刺激が強すぎて
メラニン色素が出てきて黒ずむ可能性もあります。

刺激は避けてムダ毛を薄くして消したいですよね。
しかし一般の除毛剤などは顔には使えないです。
刺激が強すぎてかぶれやすいからです。

では、脱毛クリニックでレーザー脱毛をしたり
脱毛エステで光脱毛をするしかないの?というと
確かにその方法も確実にきれいになるからいいです。

自宅から通える範囲に優良な
脱毛クリニックや脱毛エステ(サロン)がある時は
まずは無料カウンセリング相談するといいです。

例えば脱毛クリニックで口コミでも評価が高く
全国にあるので受けやすいのが湘南美容外科です。
湘南美容外科クリニック(SBC)の永久脱毛の口コミ

脱毛サロンで口コミでも評価が高く
全国に多数店舗あるのがミュゼプラチナムです。
特に部分的に脱毛するのは安いですし
トリートメントジェルにはプラセンタエキスが含まれており、
保湿や美白の効果も期待できます。
SSC脱毛は、敏感肌の方でも問題ないことが多いです。
一度無料カウンセリングを受けてみるのもよいです。
脱毛サロン ミュゼプラチナム

他には小鼻の黒ずみのムダ毛処理も
抑毛ジェルのコントロールジェルMe
1日2回、朝と入浴後に塗る習慣にすれば
少しずつムダ毛が薄くなっていき、やがて
つるつるになって黒ずみが消えてくれます。

手作りできる豆乳ローションは、
どうなのかなというと敏感肌や乾燥肌だと、
顔に使うとかぶれやすいのです。
エタノールを多めに含みますし
保湿成分が少ないからです。

肌が丈夫でしたら、パッチテストをして
試すのはいいかもしれないです。
豆乳ローションは顔につけても大丈夫ですか?

その点、コントロールジェルMeは、
保湿力が強いので顔にも安心して
使えるのが便利なのです。

コントロールジェルMeは、
顔以外でも脇のムダ毛にも
手足のムダ毛にもビキニラインなど
VIOラインでも全身のムダ毛処理に使えます。
controljelme2

天然ハーブがメインの保湿成分がたっぷり
入っている抑毛ジェルがコントロールジェルMeです。
子供でも敏感肌の大人でも安心して
使えるのがコントロールジェルmeです。

公式サイト→小さいお子様にも使える⇒天然植物成分が主原料 ムダ毛対策ジェル!

あわせてお読みください: