ミュゼの気になる施術初回の体験談

ミュゼの気になる施術初回の体験談

ミュゼプラチナムで初の脱毛施術を体験してきました。

初回の施術がどのようなものだったのか、そしてその効果についてご紹介しますね。

ただ、初回の施術なのですが、わけあって2回目の予約となっています。

それは、無料カウンセリング後の正真正銘の1回目に、ちょっとしたミスをしてしまったからです。

施術前日にはムダ毛の処理をしておく必要があり、自分ではきちんとしたつもりだったのですが、けっこう剃り残しがあって処理が甘かったために施術を断念せざるを得ませんでした。

以前は処理の甘い部分をシェービングしてくれたようですが、今年の2月からはそのサービスがなくなったので、自分で丁寧に処理していかなければなりません。

これは、初回に予定通りに施術してもらうための唯一の注意点と思ったので、皆さんもお気を付け下さいね。

では、本題に入ります。

予約時間に来店後、まずは個室に通されて着替えを行います。

貴重品や衣類はロッカーにしまい、渡されたガウンとVライン脱毛のための紙の使い捨てパンツに履き替えました。

ちなみに脇だけの場合は、タンクトップなどを着用していればその格好でOKのようですよ。

準備が終わるとベッドに横になり、店員さんがチェックをし、かさぶたやほくろなどには小さなシールを貼って保護します。

そして、目を保護するためにゴーグルとタオルで覆われたところで、キンキンに冷えたジェルが施術場所に塗られます。

施術が真冬の場合はこの冷たいジェルがかなりこたえますので、寒さに弱い方は真冬は避けるのが無難かもしれません。

ジェルを塗り終えたところで、光脱毛が始まります。

説明すると施術まで長いように感じますが、テキパキと進められて、感覚としては「もう施術するの?」と思うくらいの素早さでした。

施術中、目は何も見えない状態なので自分がどうされているのかはわかりませんが、光のシャッターのような音と肌に温かい感覚があったことはわかりました。

Vラインだけは毛抜きで抜くようなちょっとした刺激はありましたが、その他の部位は無痛でした。

痛みには弱いので、痛かったらいやだなと少し心配していたのですが、取り越し苦労とわかってホッとしました。

施術後、肌をクールダウンさせて完了となります。

施術直後はとくに脱毛部位に変化はありませんが、2週間ほど経つと毛が自然と抜けるそうです。

施術にあたっての注意点は、最初に述べた施術前日の丁寧なムダ毛処理くらいです。

あと、予約時間より早く行っても時間通りの開始になりますので、待つのが苦手な方は予約5分前くらいの到着がいいですよ。

初回の脱毛施術が終わっただけでまだまだ脱毛の道のりは長いですが、ほとんど痛みはないし施術時間も短いので、気軽に通えることが判明しました。

ミュゼプラチナムの脱毛無料カウンセリングに言った時の感想はこちらです→ミュゼ

気になっているけど躊躇して先延ばしにしている方は、まずは無料カウンセリングで一歩踏み出してみませんか?

公式サイト→脱毛サロン ミュゼプラチナム

museemeimomo

あわせてお読みください: