NOISU(ノイス)の副作用と安全安心な使い方

女性でもヒゲの産毛が気になって悩んでいる方は以外と多いです。

鏡を見て気づいたら濃い毛が生えていて恥ずかしいと思う時もあると思います。

濃いからといって、剃ってしまってどんどん濃くなるという負のスパイラルにはまる方もいます。

パートナーに指摘されて恥ずかしい思いをしたという方もいます。

すごく見られている感じがして自信が持てない方もいます。

実は74%の女性がヒゲを気にしているのです。

でも、約半数はきちんとケアできていないのです。

そこでそんなあなたにはNOISU(ノイス)をおすすめしたいのです。

エステサロンやクリニックはお金も通う時間もかかります。

ですが、ノイスはご自宅で簡単にケアできてしまうので誰でも使えます。

今まで悩んできた方に是非使って頂きたいです。

悩んでいる方のなかには敏感肌やアトピー性皮膚炎、乾燥肌で肌荒れなどの副作用が出てしまうか心配になる方もいると思います。

ですが、ノイスは肌への優しさを考えて作られており、35種類の天然由来美容成分で作られています。

香料、合成着用料、着色料、パラベン、紫外線吸収剤アルコール、金属は配合していません。

また、銀や水銀、ニッケルなどの金属も一切使用していないので金属アレルギーの方も安心して使えます。

敏感肌と自覚している100名のモニターにパッチテストを行い、2回パッチテストを行った結果でも肌荒れ、かぶれなどの副作用が出た方は出ていません。

それどころかなんと、使用した方の98%が「満足」と答えているんですよ。

NOISU(ノイス)の口コミ効果を評価!女性のヒゲ(産毛)対策の噂は本当?

また、日本製で品質管理も徹底しています。

安心安全な使い方はノイスを使う前に剃る時は正しいシェービングをする事です。

間違ったムダ毛処理は毛穴を開かせてしまい、そこから雑菌が入り、繁殖して肌荒れの原因にもなります。

さらに、肌の表面が削られる事によって、水分が逃げ出し、乾燥してしまいます。

ですから、シェービングをする時はまずは蒸しタオルで温めて、シェービングフォームをたっぷり付け、肌へのダメージを少なくしましょう。

ヒゲの向きに沿ってカミソリを動かし、剃りましょう。

剃ってヒリつきが治まった後にノイスを塗ります。

適量は小豆粒くらいで、気になる部分に塗ります。

30~40秒ほど馴染ませて浸透させます。

この時ら温めた手のひらで塗るとさらに浸透力がアップします。

しっかり塗ってもベタつかずさらりとしているので使い心地が良く、毎日ストレスなく使えます。

よくある質問で妊娠中や授乳中も使えるかどうかですが、普段より敏感になるので専門医に相談した上での使用をおすすめします。

ノイスを使った方は1ヵ月で効果を実感されている方が多いので是非1ヶ月をまずは目標に使ってみて下さい。

公式サイトにはお得な購入方法も載っていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

⇩⇩お得なキャンペーン中の公式サイトはこちら
NOISU(ノイス)
NOISU(ノイス)でうぶ毛対策!

hU

あわせてお読みください: