NOISU(ノイス)とコントロールジェルmeの違い比較!どちらを選ぶと良い?

お化粧ノリが悪くなってしまう顔の産毛。

定期的に剃刀で処理したり、毛抜きを使って抜いている方も多いと思います。

しかし、顔はとても肌が敏感な場所となっているため、カミソリや毛抜きを日常的に使ってしまうと、肌に炎症を引き起こす可能性が高いと言われています。

炎症による色素沈着でシミを引き起こしてしまったり、度重なるムダ毛処理により肌を乾燥状態に陥るケースも少なくありません。

そのため、できるだけ顔の産毛はカミソリや毛抜きを使わずに処理してあげるのが理想的です。

しかし、一般的にドラッグストアなどで販売されている体用の脱毛クリームを使うわけにもいきません。

ですから一体どうやってカミソリや毛抜きを使わずにムダ毛処理を行えばよいのか、よくわからないですよね。

そこで私がお勧めしたいのが、

NOISU(ノイス)
コントロールジェルme

この2つの商品です。

では、2つの商品の特徴を比較しながら、どちらが顔の産毛対策に最適なのか見ていきましょう。

まず1つ目は、顔の産毛対策として開発されている「ノイス」です。

この商品は実際にためされた方の満足度が98%とも言われており、リピート率は90%を超えています

顔の産毛対策に良い変化をもたらしてくれると大変注目を集めている商品です。

特に、口の周りは男性だけではなく、女性もヒゲが生えてしまいますよね。

他人から指摘されて恥ずかしい思いをした経験がある方も多いと思います。

そんな女性特有のヒゲトラブルに対して、ノイスは非常に有効です。

配合されている成分は3つの大豆パワーと、エステサロンでも注目されている様々な角度からアプローチしてくれる植物由来成分です。

そして、毛穴ケアを行ってくれる成分や保湿しながら肌に透明感を与えてくれる成分も配合されているのです。

ですからムダ毛を目立たなくしながら肌にスキンケア効果を発揮してくれます。

敏感肌の方でも安心して使うことができるように、配合されている成分は35種類の天然由来成分となっていて、負担のかかる成分が配合されていません。

NOISU(ノイス)の口コミ効果を評価!女性のヒゲ(産毛)対策の噂は本当?

では続いて「コントロールジェルme」です。

こちらの商品は脱毛ではなく、抑毛効果に優れた商品としてシリーズ累計660,000本を突破しています。

使い続けていくうちにムダ毛を目立たなくすることができるので、ムダ毛処理の手間を省くことができると人気です。

配合されている成分は植物由来成分となっているため、敏感肌の方でも安心して使える設計となっています。

顔を含む全身に使うことができ、小さな子供にも使用することが可能です。

コントロールジェルmeの口コミと抑毛効果

特徴を見ていただくと分かるように、どちらも顔の産毛に対しては良い変化を感じることができる商品となっています。

ただし、配合されている成分には違いがあるので、実際に試してみてあなたの肌とは相性を確かめてみることをお勧めします。

2つの商品はどちらも保湿成分が豊富に含まれているため、これから冬に向けてのスキンケアアイテムとしてもオススメです!

どちらも全額返金保証があるので、どちらも試してみて、合う方を選んでみるのもいですね。

公式サイトにはお得な購入方法も載っていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

⇩⇩NOISU(ノイス)公式サイトはこちら
NOISU(ノイス)
NOISU(ノイス)でうぶ毛対策!

⇩⇩コントロールジェルme公式サイトこちら!

つるピカのお肌に 話題のムダ毛対策ジェル

hU

あわせてお読みください: