間違った脱毛サロンの選び方をしていませんか?正しいムダ毛処理のコツ

間違った脱毛サロンの選び方をしていませんか?正しいムダ毛処理のコツ

夏が目の前までやってきている今、もう一度見直したいのがムダ毛処理。

いくら綺麗にメイクしても、可愛い洋服を着ても、ムダ毛処理がきちんと出来ていないと一気に女性としての印象は悪くなってしまいます。

せっかく処理しているのにその影響で肌荒れを起こしてしまったり、脱毛サロンを契約したのに予約がスムーズに取れなくて夏に間に合わない、なんて事態は避けたいですよね。

この夏、つるスベ肌で過ごすためには、今から準備を始める必要があります!

ここでは、自己処理方法の見直しから、実際に通いたいサロンの選び方までお伝えしていきます。
「間違った脱毛サロンの選び方をしていませんか?正しいムダ毛処理のコツ」の続きを読む…

剛毛な女性の悩み!原因はホルモンや食生活かも?ムダ毛処理には?

剛毛な女性の悩み!原因はホルモンや食生活かも?ムダ毛処理には?

剛毛を体質だと諦めていませんか?

剛毛は、生まれつきだけではありせんし、体質だけでもありません。

今回は、剛毛を脱却するための努力と対処の始め方を紹介します。

剛毛は、生まれつきの体質だと思われている方が多いかもしれませんが、実は生活が影響を及ぼしていることも少なくありません。

では、剛毛の原因として考えられるものをいくつか挙げますね。
「剛毛な女性の悩み!原因はホルモンや食生活かも?ムダ毛処理には?」の続きを読む…

10代のムダ毛処理で肌荒れしないコツを教えて!

10代のムダ毛処理で肌荒れしないコツを教えて!

思春期になると必ず気になってくるムダ毛。

ムダ毛処理はしたいけど肌荒れが心配。

まずはムダ毛処理の方法からご紹介していきます。

〜ムダ毛の処理方法とメリット・デメリット〜

・カミソリで剃るのが一番一般的で手軽な方法。

ですが、カミソリで剃るのは特に肌へのダメージが大きいとされています。

・毛抜きで一本ずつ抜いていく方法。

仕上がりは綺麗ですが一本ずつ抜いていくのは手間もかかりますし、何より痛みがあります。

・ワックスや脱毛テープを使用する方法。

一度に広範囲を処理できるのですが、毛穴と皮膚に大きなダメージを与えてしまいます。

・電動の毛抜き

一本ずつ抜き取る必要がなく非常に便利ですが、毛穴トラブルの原因が多い。

埋没毛などができやすくなる事も。

・脱毛サロンやレーザー脱毛。

こちらはお金もかかりますし何より通わなければならない方法ですので、10代には手が出しづらいと言えます。

他にも細かく分類すると色々な方法がありますが、上にあげたものが広く知られている方法です。

〜自分に合わない間違った方法で招く肌トラブル〜

処理をしないとどうしても気になってしまう。

お友達は綺麗に処理しているから自分もやらなければ。

薄着になる時期は特に気になる。

多感な時期の女性には避けては通れないのがムダ毛処理。

ですが、間違った方法やアフターケアをしない事で、肌そのものが汚くなってしまう事も。

かさつきや黒ずみ、毛穴の開きなど。

せっかくムダ毛がなくなったのにお肌が汚くなってしまっては本末転倒ですよね。

◎じゃあどうすればいいの?
「10代のムダ毛処理で肌荒れしないコツを教えて!」の続きを読む…

足のムダ毛処理で黒ずんでシミになった!どうすればいい?

足のムダ毛処理で黒ずんでシミになった!どうすればいい?

女の子がいつも気にしなければならないのが、ムダ毛の処理ですよね。

特に夏になって露出度が高くなると、更にこまめに手入れをしなければなりませんよね。

ですが、ムダ毛の処理とはいえど、刃をあてるので、皮膚を大きく刺激してしまいます。

それが積み重なり、肌が黒ずんでしまう方もいらっしゃいます。

更にひどくなると、その黒ずみが皮膚に沈着してしまい、完全にシミになってしまうこともしばしば・・・。

しかも足は比較的日焼けをしないパーツでもあるので、シミがあると目立つ方が多いのです。

そんな悩みがある方のために、足のシミの予防法と解消法をご紹介したいと思います!
「足のムダ毛処理で黒ずんでシミになった!どうすればいい?」の続きを読む…

バストトップ(乳首周り)のムダ毛処理

バストトップ(乳首周り)のムダ毛処理

ムダ毛処理、手間がかかるものですよね。

面倒と思いながら処理している女性も多いのでは?

バストトップのムダ毛処理について、大人の女性に質問したものをまとめました。

バストトップのムダ毛処理をしている人の割合は、24.1%です。

約4人に1人が、バストトップのムダ毛処理をしているのですね。

では、どのように処理しているのでしょうか。
「バストトップ(乳首周り)のムダ毛処理」の続きを読む…